2017/04/15 16:53

4月8日にネコ市ネコ座@島忠ホームズ草加舎人店に出店してまいりました。

8日&9日と、2日間にわたり猫の譲渡会や猫と防災展、そして猫だらけのグッズが販売されるとても賑やかなイベントでした。

uchinocoは8日のみの出店でしたが、
本当にたくさんのお客様に恵まれて感謝の気持ちでいっぱいです!!
どうもありがとうございました!

オーダーのご注文もたくさんいただいて、
今も心を込めてお作りしているところです!
素敵なオーダーメイド品がどんどん仕上がってきておりますので、次のブログでご紹介させていただきたいと思います!

さて、今回のネコ市ネコ座さんでは「猫と防災展」という展示がございました。

こちら災害などがあった場合に、ペットをどのように非難させたらいいかなど
災害に向かい合わなければならない私たちペットオーナーには絶対見逃せない展示でした。

実はこの防災展に、uchinocoで製作したお品物も展示されております。

左)ペットレスキューステッカー 屋外使用可(防水・UV加工)
右)エマージェンシーカード 
これがいったいどういう物なのかご存じない方の方が多いと思いますのでご紹介させていただきます。

◆ペットレスキューステッカー
火災や地震などの災害時、お家に取り残されたペットいることを知らせるステッカーです。
ペットちゃんのお名前・種類・匹数を記入して、玄関ドアや門など、救助者(消防士やレスキュー隊)の目の留まりやすい所に貼ります。

◆エマージェンシーカード
外出中に万が一、飼い主様が病気や事故で帰宅不能の事態に陥った場合に自宅にペットがいることをお知らせするペット保護要請カードです。
プラスチック製ですので、水や汚れにも強くできています。

こちらの2点の最大の目的は『家に取り残されたペットの命を救う』ということです。
ペットの命を救えるのはたいてい飼い主様です。
しかし、その飼い主様が不測の事態に陥った場合…いったい誰がお家にポツンと取り残されたペットを助けてくれるのでしょうか?
答えは「誰も助けてくれない」です。
ペットに残された道は死です。

お家にペットがいることを誰も知らなければ?
「1人暮らしじゃないから大丈夫!」
本当にそうでしょうか?

万が一、という起こる可能性が低い事態、
でも起こる可能性がゼロではない事態に備えて、
救える命を救える準備をするお手伝いができればと思い、
uchinocoペットレスキューステッカーエマージェンシーカードを作りました。

猫と防災展では引き続きペットレスキューステッカーエマージェンシーカードが展示されております。
是非お手に取って実際に見てみてください。

ペットレスキューステッカーエマージェンシーカードは現在イベントでの販売となっております。
次回のイベントは4/23の「ドッグマラソン@葛西臨海公園」です。
ネットショップでの販売が開始されましたら
ツイッターやフェイスブックでお知らせさせていただきます。