2016/10/25 00:33

こんにちはuchinoco(うちのこ)です。

本日はショップのスタッフ(?)をご紹介させていただきたいと思います!

まずは、スタッフ1号は三毛猫のゆい。現在4歳。
好きなもの:ごはん・チュール・ねこじゃらし
好きなこと:食べる・寝る・遊ぶ
嫌いなこと:写真を撮られること。
性格:ビビリ&内弁慶

つまりはウチの飼い猫なんですけど。
2013年に1月に東京キャットガーディアンさんから迎え入れました。

花より団子の言葉通り色気より食い気で。一日中食べることを考えているような食いしん坊です。
家族をありとあらゆる方法でだまして、エサにありつこうとする策略派でもあります。

最近憐れっぽく鳴く(演技)を覚えました。
カリカリの食べ残しは食べずに、新しいエサをひたすら所望することを覚えました。
家族が携帯をいじっていると、頭突きして落とすということを覚えました。
おかげでスマホのカバーが割れました。

我が家は住宅事情により、猫しか飼えないので
ペットグッズ製作を始めた際にモデルとして活躍してもらおう!…と思ったのですが
上記のようにフリーダムなわがまま娘で
「わたしが遊んでほしい時は遊びなさい!私がお腹を空かせたときはごはんを出しなさい!」
というような、人間だったら絶対嫌われるであろう性格の持ち主なため
いまいち良い働きをしてくれません。

しかも新しい物・高い物(値段的に)が大好きで、
私の安物ワーキングチェアには見向きもせず、少しでも値の張るものを選んでは
そこでスヤスヤしております。
我が家では時として彼女を「ブランド娘」とも呼んでおります。

子猫の頃から厳しく育てたのに
なぜこんな子になったのか、もはや分かりません。
自分の子育て(?)能力に疑問を感じずにはいられない今日この頃です。

東京キャットガーディアンさんで初めて会ったときは本当にか弱くて儚げな感じだったんですけどね。
譲渡時にスタッフさんにも「この子は本当に繊細で食も細いから食事には気を付けてください。」と言われたくらいです。
スタッフさんがおっしゃるには、エサも上手に食べられないため
ふやかしたエサを食べさせてあげなくてはいけなかったほどだったとか…。

ちなみに物理的に高いところは苦手です。
猫なのに…。

猫じゃなかったら絶対に友達になりたくないタイプの娘ですが
幸いにも猫なので、一応蝶よ花よと可愛がっております。

商品サンプルにもちょこちょこ登場しておりますので
どうぞ今後ともお見知りおきください。